ハワイアンなキッズメニュー!エッグスンシングスで子連れランチ

記事内のリンクには広告が含まれます。

1歳半の息子と「エッグスンシングス」でハワイアンランチとパンケーキを楽しんできました!

キッズメニューが充実していて塗り絵などのサービスもあるので、子連れランチにおすすめです。

この記事では、「エッグスンシングス」の子連れに嬉しいポイントと実際に利用した感想についてご紹介します。

\ お店のクイックレポート /

キッズチェアあり
キッズメニューあり
ベビーカー入店
子連れおすすめ度★★★★★
※店舗により異なる場合があります。
目次

エッグスンシングス

エッグスンシングスさんは、ハワイが発祥のカジュアルレストランです。

「All Day Breakfast」がコンセプトで、昼でも夜でもボリュームたっぷりな朝食メニューを楽しめます。

▼東京都の店舗

原宿店明治神宮前駅 など
お台場店台場駅
東京テレポート駅
銀座店銀座一丁目駅 など
ららぽーと立川立飛店立飛駅

▼神奈川県の店舗

湘南江の島店片瀬江ノ島駅
ラゾーナ川崎店川崎駅
横浜みなとみらい店みなとみらい駅
横浜マリンタワー店元町・中華街駅
たまプラーザテラス店たまプラーザ駅
おかゆ

そのほかの店舗は公式HPを確認してみてくださいね。

メニューのご紹介

我が家は週末のランチタイムに利用しました。

▼ハワイアンメニュー

エッグスンシングスのメニュー

「ガーリックシュリンプ」(1,500円)と「モチコ(餅粉)チキン」(950円)を注文しました。

我が家はパンケーキも注文したくて単品にしましたが、ライスなどがついたプレートも注文可能です。

▼ガーリックシュリンプ

エッグスンシングスのガーリックシュリンプ

エビは6匹入っていて、ソフトシェルなので殻ごと食べられます。

殻ごと食べるとさらにガーリックをたっぷり感じられて、とてもおいしかったのでおすすめです。

▼モチコチキン

エッグスンシングスのモチコチキン
選べる4種類のソース

オリジナル
スパイシーマヨネーズ
レモンマーマレード
オリエンタル

我が家はスパイシーマヨネーズを選びましたが、ピリ辛なソースがチキンに良く合っておいしかったです。

「餅粉」の唐揚げは初めて食べたのですが、小麦粉とも米粉とも違った新しい唐揚げでした。

おかゆ

ライスのほかにワッフルがついたプレートもありました。

【2023年10月追記】

先日またエッグスンシングスにお伺いして、別のメニューも食べてきたのでご紹介します。

▼クレープ スパム&チェダー(1,390円)

エッグスンシングスのクレープ

ほんのり甘さを感じるクレープ生地の中に、スパムとチーズが入っています。

少しピリ辛なピクルスとソースが付いていて、白いソースはオニオンソースとのことでした。

おかゆ

クレープもとてもおいしかったのでぜひ食べてみてくださいね!

パンケーキ

人気のパンケーキは、生地やトッピングを好みに合わせて選べます。

▼息子が大好きなバナナをチョイス

エッグスンシングスのパンケーキ

大迫力のホイップクリームは甘すぎず食感も軽く、気付いたら完食していてびっくりです(笑)

パンケーキは5枚入りで結構量が多いので、3人くらいでシェアして食べても十分かなと感じました。

おかゆ

トッピングだけでなく、卓上にシロップの用意もありました!

子連れに嬉しいポイント

エッグスンシングスで利用できる子ども向けサービスをご紹介します。

\ ここが子連れに嬉しい /

  • キッズチェアを利用できる
  • キッズメニューの取扱いがある
  • 塗り絵のサービスがある
  • 子ども用の食器を利用できる
おかゆ

ひとつずつ詳しくご紹介します。

キッズチェア

ベルト付きのキッズチェアを利用可能です。

▼キッズチェア

エッグスンシングスのキッズチェア

キッズチェアは1歳半の息子にはちょっとサイズが大きかったようです。

足が届かずテーブルも若干高くなってしまいましたが、親が食べさせてあげる分には特に問題なかったです。

ベビーカーは店頭に預けられたので、我が家はベビーカーは預けて利用しました。

おかゆ

店内は広々としており、ベビーカーのままでも入店可能でしたよ。

キッズメニュー

小学生以下限定で、「ケイキメニュー」を注文できます。

▼ケイキメニュー

エッグスンシングスのキッズメニュー

パンケーキは別途注文していたので、一番食べやすそうだった「ケイキ ロコ・モコ」(755円)を注文しました。

ハンバーグの上にのっている目玉焼きはよく焼きに変更可能でした。

▼ケイキ ロコ・モコ

エッグスンシングスのケイキロコモコ

\ キッズメニューの内容 /

ごはん
ハンバーグ
目玉焼き
ポテト

たまたまかもしれませんが、ありがたいことにキッズメニューが一番最初に到着しました。

しっかりめの味付けで、ポテトはグリルポテトになっています。

結構ボリュームがあったので、幼稚園~小学校低学年くらいのお子さまでも十分な量じゃないかなと思います。

おかゆ

ちなみにケイキとは、こどもの意味だそうです。

【2023年10月追記】

先日またエッグスンシングスにお伺いして、別のメニューも食べてきたのでご紹介します。

10月に利用したので、店内もパンケーキもハロウィン仕様になっていてかわいかったです。

▼ケイキ パンケーキ(755円)

エッグスンシングスのキッズパンケーキ

ミニサイズのパンケーキが3枚入っていて、全体的に甘さ控えめで子どもでも食べやすいと思います。

ホイップクリームといちごソース付きで、付属のチョコペン(ピンクもあり)でお絵かきできます。

▼ハロウィン風にお絵かきしました

エッグスンシングスのハロウィンキッズパンケーキ

(息子にはまだチョコを食べさせていないので、1枚だけお絵かきしました。)

チョコペンにはチョコがたっぷり入っていたので、3枚分たっぷりお絵かきできると思います。

中のチョコがかたまりやすいので、先に全部にお絵かきをしてから食べ始めるのがおすすめです。

おかゆ

パンケーキは2歳の息子で2枚食べたくらいの量でした。

塗り絵のサービス

2023年末に利用したときはメニューが紙→プラスチックになっていて塗り絵ができなかったので、サービス終了していたらすみません

キッズメニューの裏は、エッグスンシングスオリジナルデザインの塗り絵になっています。

▼パンケーキの塗り絵

エッグスンシングスのぬり絵

料理の注文が完了すると、店員さんがクレヨンを持って来てくださいました。

子どもはちょっとした待ち時間でもあまり待ってくれないので、待ち時間を楽しく過ごせるようなサービスはありがたいですよね。

おかゆ

まだ塗り絵はできませんが、お絵描き感覚で楽しんでいました。

子ども用食器・そのほか

エッグスンシングスのロゴが付いたかわいい取り皿と、スプーン&フォークを利用できます。

▼子ども用の食器類

エッグスンシングスの子ども用食器

取り皿の目玉焼きの絵は、黄身の部分がハワイアン柄になっているのがとてもかわいかったです。

お水にはストローを付けてくださいましたが、大人と同じグラスなのでご注意ください。

\ 持って行くと便利なアイテム /

持ち物

必要度★★★★★☆

お水が大人と同じグラスなので、蓋付きのマグがあると安心!

各アイテムの詳細はこちら

実際に利用した感想

実際に利用してみて、子連れ目線で良いなと思ったところや注意するポイントをご紹介します。

\ 子連れ利用した感想 /

  • 店内が広く利用しやすい
  • 混雑時は時間制限に注意
おかゆ

ひとつずつ詳しくご紹介します。

店内が広く利用しやすい

店内は広々としていて、隣の席との間隔もゆったりしている印象でした。

我が家はキッズチェアを利用しましたが、ベビーカーでも入店しやすいと思います。

ハワイアンな内装やメニューもおしゃれなので、家族での利用だけでなくママ同士のランチ会などにもおすすめです。

店舗によってはテラス席もあるので、季節によってはテラス席の利用も良さそうだなと思いました。

おかゆ

テラス席はペット連れの利用も可能だそうです。

混雑時は時間制限に注意

混雑していたためか席は90分制でした。

我が家は10時半頃に行ったところ待ち時間なしで入店できたのですが、11時すぎにはもう待ち列ができていました。

店舗により予約可能な時間が異なるようなのですが、予約可能な時間帯であれば公式HPからの予約がおすすめです。

おかゆ

予約なしの場合は、早めの時間か開店すぐの入店が良さそうです。

まとめ

  • キッズチェアやキッズメニューあり
  • 店内が広く、ベビーカーでも利用しやすい
  • 塗り絵のサービスで待ち時間も楽しめる
おかゆ

ぜひお子さまと一緒にエッグスンシングスを利用されてみてくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございました!

おでかけ前に

おでかけ後に

\ ここをタップ /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次