おしゃれでコンパクト!パナソニック「SR-NB102」をレビュー&「SR-R10A」と比較

記事内のリンクには広告が含まれます。

パナソニックから販売されている5.0合炊きの圧力IH炊飯器「SR-NB102」を購入しました!

\ ここがおすすめ /

  • コンパクトなので省スペース
  • お手入れがしやすいフラットな構造
  • シンプルでおしゃれなデザイン

「高速炊き」が他社製品と比較しても速い方で、吸水から蒸らしまで最短22分で炊きあがります。

この記事では、パナソニックの炊飯器「SR-NB102」を実際に使ってみたレビューをご紹介するので、ぜひ読んでみてくださいね。

おかゆ

2023年9月に発売された後継製品「SR-R10A」との比較もご紹介します。

\ コンパクトなのに機能的 /

目次

SR-NB102

SR-NB102」は、パナソニックから発売されている5.0合炊きの圧力IHジャー炊飯器です。

加圧することでお米の芯まで熱を通して、冷めてもおいしいふっくらごはんが炊けます。

▼SR-NB102

パナソニックのSR-NB102のカタログ
型番SR-NB102
カラーホワイト / グリーン
価格OPEN
容量0.5~5.0合(0.9L)
質量約4.4kg
消費電力1,200W

ブラックは見た目は同じですが別の商品になります。

炊飯だけでなく自動調理も可能なので、多機能に使いたい方におすすめです。

\ 自動調理もできる SR-NA102 /

後継の「SR-R10A」との比較

2023年9月に、後継製品の「SR-R10A」が発売されました。

公式HPを確認したところ、カラー展開やサイズ、炊飯時間目安など主な機能での変更点はないようです。

\ 赤字が新しくなった部分です /

スクロールできます
【new!!】SR-R10ASR-NB102
容量0.5-5.0合0.5-5.0合
カラーホワイト / グリーンホワイト / グリーン
サイズ幅25.5×奥行27.3×高さ23.3幅25.5×奥行27.3×高さ23.3
加熱
方式
圧力2段IH圧力2段IH
内釜ダイヤモンド竃(かまど)釜
内面:遠赤ダイヤモンドハードコート
ダイヤモンド竃(かまど)釜
内面:ダイヤモンドハードコート
炊飯
コース
エコ炊飯○
高速炊飯○
保温・再加熱○
エコ炊飯○
高速炊飯○
保温・再加熱○
炊飯
メニュー
白米・無洗米・玄米・雑穀米・炊き込み専用・炊きおこわ・おかゆ白米・無洗米・玄米・雑穀米・炊き込み専用・炊きおこわ・おかゆ
その他
機能
タッチパネル
圧力お手入れ機能

内蓋は食洗器OK

「履歴呼び出し」機能
タッチパネル
圧力お手入れ機能

内蓋は食洗器OK
詳細

「遠赤釜」ではよりお米のひと粒ひと粒まで熱が伝わるそうで、さらにおいしいお米が炊けそうです。

「履歴呼び出し機能」では、過去に炊飯したコースを3つまで記憶して使えます。

\ 最新版 SR-R10A /

おかゆ

主な機能やデザイン面は同じなので、「SR-NB102」のレビューもご参考ください。

実際の製品を詳しくご紹介

実際に購入した商品を詳しくご紹介します。

▼ホワイトを買いました

パナソニックのSR-NB102

▼中身はこちら

パナソニックのSR-NB102の内容

\ 製品の内容はこちら /

  • 本体
  • 立つしゃもじ
  • 軽量カップ
  • 取扱い説明書(画面外)

キッチンに馴染む優しいホワイトで、円柱型のデザインは「おひつ」をイメージしているそうです。

底の左右に持ち手用のくぼみがあり、炊飯器の上部に取っ手が付いていないのでスッキリしています。

▼電源コード部分はこんな感じです

パナソニックのSR-NB102の背面

電源コードは、炊飯器によくあるような本体に巻き込めるタイプではありません。

コードの長さは約1mなので、設置場所からコンセントまでの距離を確認されてみてくださいね。

おかゆ

延長コードは定格15A以上が利用可能です。

SR-NB102 のおすすめポイント

実際に「SR-NB102」を使ってみて、中でもおすすめのポイントをご紹介します。

\ ここがおすすめ /

おかゆ

ひとつずつ詳しくご紹介します。

「高速炊き」なら最速22分

ごはんを炊くときは事前に吸水させたり、炊けたあとに蒸らす時間をおいたりすると思いますが、両方とも必要ありません。

炊飯器にお米をセットしてスイッチを入れたら、吸水から蒸らしまで炊飯器にお任せです。

▼炊飯時間の目安

高速炊き22〜30分
かため48分
普通52分
やわらか56分
お粥49〜60分

無洗米でも炊飯時間は同じです。

うっかりごはんを炊き忘れても、高速炊きなら22分なのでおかずの調理をしているあいだに炊き上がります。

ほかにも玄米や雑穀米も炊飯可能で、炊き込みごはんやおこわ用のコースなどもありますよ。

おかゆ

実際に3合で高速炊きしたところ、スイッチを押してから炊き上がりまで23分2秒でした。

奥行きがコンパクトで省スペース

全体的にコンパクトなサイズ感なので、場所をとらずに設置できます。

▼省スペースです

パナソニックのSR-NB102の正面

幅  :25.5㎝
奥行き:27.3cm
高さ :23.3cm

同じ5.0~5.5合炊きの圧力IH炊飯器と比較しても、圧倒的にコンパクトです。

▼パナソニック製品との比較

スクロールできます
SR-NB102SR-MPW102SR-VSX101SR-W10A
25.527.127.527.1
奥行27.335.236.135.2
高さ23.323.623.423.6

▼他社製品との比較

スクロールできます
SR-NB102象印
(NW-FB10)
タイガー
(JPV-A100KM)
日立
(RZ-V100FM)
25.526.025.730.2
奥行27.333.038.024.8
高さ23.332.321.423.4

あくまでサイズのみの比較になります

設置スペースが限られている場合や、炊飯器の存在感を出しすぎたくない方にはとてもおすすめです。

おかゆ

パナソニック製の中では3合炊き炊飯器よりもコンパクトでした。

フラットでお手入れがしやすい

シンプルでフラットなデザインなので、お手入れがしやすいです。

▼内側はこんな感じです

パナソニックのSR-NB102の内側

上部はタッチパネル式なので凹凸がなく、内側もシンプルな作りなのでサッと拭き掃除ができます。

内釜は食洗機対応なので、内釜を洗うだけでOKです。

おかゆ

炊飯器はほぼ毎日使うので、お手入れがラクだとたすかります。

購入前に悩んだこと

実際の使用感を交えながら、購入前に悩んだポイントをご紹介します。

\ ここに悩みました /

おかゆ

ひとつずつ詳しくご紹介します。

①ロック機能は不要?

事前に見た口コミで、「ロックが面倒くさい」という書き込みがありました。

▼手前のレバーがロックです

パナソニックのSR-NB102のタッチパネルとロックレバー

使用感としてはふたを開閉する動作の続きでロックの開閉もできるので、さぼど面倒には感じませんでした。

炊飯時はロックをかけないとエラー音がなるので、ミスタッチなどで空焚きをする心配もありません。

ロックを解除しないとふたが開かないので、子どもがいる家庭では安心な機能かなと思います。

おかゆ

圧力IHは炊きあがりがとても高温なので、うっかりふたが開かず安心です。

②ふたが直角に開かない?

事前に見た口コミで、「ふたが直角に開かないのが不便」という書き込みがありました。

確かに、ふたを開けると自動では60度くらいまでしか開きませんでした。

▼このくらい開きます

パナソニックのSR-NB102の蓋がどのくらい開くか

この状態だとごはんをよそうには問題ありませんが、内蓋を取り出すには引っかかってしまいます。

手動では90度まで開くので、自動でふたが開いてから手動でふたを持ち上げる必要があります。

我が家ではさほど気になりませんでしたが、人によっては不便に感じそうだなと思いました。

おかゆ

開けたときに水滴が垂れないようにでしょうか?

③おいしく炊ける?

パナソニックの炊飯器の中では下位モデルなので、「上位モデルの方がおいしく炊けるのでは?」と不安でした。

ですが、事前に見た口コミではおいしく炊ける」という書き込みが多かったので購入を決めました。

▼実際の炊き上がりはこちら

パナソニックのSR-NB102で炊いたごはん

しゃもじは付属品ではありません。

わたしはお米マイスターでも何でもないですが、炊けたごはんは毎日おいしくいただいています!

パナソニックの上位モデルは高機能な製品が多いので、下位モデルでも普段使いには十分です。

おかゆ

炊きあがりにこだわりがある方は、上位モデルも検討されてみてくださいね。

\ ごはんがくっつかないしゃもじ /

購入後に気になったこと

最後に購入後に気になったポイントを、購入前の注意事項としてご紹介したいと思います。

\ 購入の際はここに注意 /

おかゆ

ひとつずつ詳しくご紹介します。

①タッチパネルの反応が良すぎる

タッチパネルはかなり感度が良く、少し手が触れただけでも反応してしまいます。

はじめのうちはまだ使い方に慣れておらず、何度も手が当たって保温ボタンを押してしまいました(笑)

ロック機能の部分でもふれましたがロックをしないと炊飯はできないので、押してしまってもすぐに取り消せば問題ありません。

おかゆ

2~3日もすれば操作になれるので、現在は全く問題ないです。

②内蓋がないとふたが閉まらない

内蓋を外してしまうと、炊飯器のふたを閉じることができません。

内蓋は食洗器対応ですが、食洗器を回している間は炊飯器のふたが開けっ放しになってしまいます。

内蓋が付いていれば、内釜はなくてもふたを閉められます

ただ、調べてみたところ最近の炊飯器や特に圧力IH製品ではスタンダードな仕様のようです。

他社製品でもふたが閉まらない可能性が高いので、気になる方は購入前によく確認されてみてください。

おかゆ

サッと手洗いするか、食洗機中は開けっ放しておいても中がしっかり乾燥するのでちょうど良いです。

まとめ

  • 圧力IHでふっくらおいしいごはんが炊ける
  • ほかの製品と比較してもコンパクトなので、省スペースに設置でき狭いキッチンでもOK
  • 「高速炊き」なら最短22分で炊けるので、うっかり炊き忘れたときにもすぐに炊ける
おかゆ

炊飯器の購入や買い替えを検討されている方のご参考になれば嬉しいです!

\ 圧力IHでふっくらおいしい /

\ 最新モデルはこちら /

最後までご覧いただきありがとうございました!

\ ここをタップ /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次